松代テレビ局(MATV)とは


 

■信州松代の「今」を伝える 

松代テレビ局は、

地域の福祉を推進し、

松代をさらに住みやすく魅力あるまちにしていくことを狙いとして

信州松代の「今(地域情報)」を

地域外・県外にお住まいの松代出身者や

観光来訪者に向けて発信していきます。

 

■パーソナリティ、 住民ディレクター

松代テレビ局は、一人ひとりが「パーソナリティ」となり、   

それぞれが持っているユニークな視点や視座から、

信州松代をお伝えする松代住民の活動の場です。 

ライブ放送、動画配信、ブログ、ウェブページなど様々の手段を用いますが

パーソナリティが無理なく扱いやすい手段を選び、

番組制作の細かい決めごとなどにあまり捕らわれず、

とにかく「表現」してみること、発信してみること、つぶやいてみること、

を大切にしています。

こうした活動は、住民ディレクター活動」をお手本にしています。

テレビは見るものではなく、出るもの、使うもの!と考え

住民自らが番組を出演し、制作するという大胆な取り組みです。

もともと松代は、ボランティア活動が非常に活発で、

様々なまちづくりの手法が培われてきましたが、

住民ディレクター活動の手法や、ウェブの新しい表現方法

従来の手法と組み合わせながら、

活動を発展させていきたいと考えています。

 


サイトポリシー

本サイトのコンテンツは、クリエイティブ・コモンズの下でライセンスされています。

Creative Commons License 

サイトポリシーは<こちら>から。 

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイトマップ